blog

よく聞かれること。

48700d1d8be6c33d6fff4e4c1baeb25a_s

 

 

ライターの仕事をしていると、よく聞かれることがあります。

 

それは、「フリーライターしてるなんてすごいですね」

「やっぱり書くことが好きだったんですか?」というふたつ。

 

ライターをしているみなさんが口を揃えて言われていますが、

私も「フリーライターってすごい」とは思っていません。

 

フリーランスという働きかた自体が、

上限のない夢を持てる、すばらしい仕事である反面で、

すべての責任は自分にあり、

営業から経理までひととおりできて初めて仕事が回ります。

 

フリーになるまで、自分がこんなに経理やマネジメントが苦手だと知りませんでした。

今でも、もろもろの下手くそさにのたうちまわっています。

全然すごくなんてない。社会人として、どうなのよと。

 

よく、「会社勤めが合わないからフリーランスになろうかな」という言葉も聞きますが、

その場合はフリーになったとたんに、引く手あまたになる位の天才じゃないと難しいかもしれません。

「会社でも、それなりに立ち回れる」というバランス能力が、もっとも必要な気がします。

 

そして「書くこと」について。

私は商業ライターなので、正確には「書きたいこと」は書いていないのです。

 

クライアントの書いてほしいことを書く=商業ライター

・・・だと思っています。

 

わたしができる、得意なことは取材対象者のスペシャルを引き出すこと。

そして、その素敵なできごとに合う言葉を探します。

 

例えば、

大枠が決まっている原稿に、ちょっとだけ魔法をかけるようなことです。

 

書くことが好きなんじゃなくて、

魔法が起きるその瞬間が好きなのかもしれないですね。

(今書いていて気づいた。ブログって大事。)

 

 

 

Posted on 2015-07-01 | Posted in blog | No Comments »

Related Posts